青髭をなくす対策 隠す? 薄くする? 原因を根本から解消!

青髭をなくすには? 隠す? 薄くする? 原因を根本から解消!

青髭の悩み・・・

ヒゲが濃い男性には、多いのでは
ないでしょうか?

いくら念入りに、ヒゲを剃っても、剃っても、
口の周りに残ってしまう青髭。

無理に深剃りしようとすると、
肌を痛め、カミソリ負けの原因になります。

髭があっても、なくても・・・

身だしなみは、清潔感を保ちたい!

多くの男性の本音ではないでしょうか?

でも・・・

鏡にうつる青ひげを目にするたびに、
どこかスッキリしない気持ちになって
しまう・・・

髭が濃いのは生まれつき・・・

青髭も仕方がない

と、あきらめていませんか?


「青髭をなくしたいけど、

どうしたらいいのか?

よくわからない・・・」


そんな悩みを抱えた男性のために、

  1. すぐにできる青髭対策
  2. 青髭を薄くする方法
  3. 抜本的な青ひげ解消法

を、簡単にできる順にまとめました。

1.青髭の原因とは?

青髭をなくす対策をするには、
まず青髭の原因を知る必要があります。

髭は、皮膚から上に出ている部分(毛幹)と、
皮膚の下の部分(毛根)からできています。

髭剃りでは、皮膚から上の毛幹
つまり、毛の部分を、剃ります。

しかし、皮膚から下の毛根までは、
剃れません。

ヒゲを剃っても、毛根は残ったまま。

この毛根は、4~5ミリの長さがあります。

青髭の原因は、皮膚の上から透けて見える
このヒゲの毛根です。

普通の体毛が、透けて見えることは、
あまりないですね。

でも、なぜヒゲは透けて見えるのか?

それには、理由があります。

まず、男性の髭は、体の中でも、
特に、生え方が密集している部位の1つ。

髭は、1平方センチメートル当たり、
平均すると、120本も生えていると
言われています。

また、顔は、体よりも、皮膚が薄いのです。

そのため、ヒゲは、毛根の部分が、
透けて見えやすいのです。

髭が濃い男性の場合は、
ヒゲ自体が太かったり、
生え方の密度が高いために、
より透けて見えやすくなります。

色白の男性は、さらに青髭が目立ちます。

2.青髭をなくす方法

まず簡単なのは、
皮膚の上で、青髭を目立たなくする方法、
つまり、青ひげを隠す方法です。

その次の方法は、ヒゲの太さを細くしたり、
減毛して、青髭を薄くする方法です。

最後の方法は、ヒゲの毛根自体を根こそぎなくす方法。

このヒゲの永久脱毛だけが、
青ひげを根本的に解消できる唯一の解決策。

それでは、即効性のある簡単な方法から、
順番に説明をしていきましょう!

2-1.青髭を隠す方法

(1)メンズコンシーラーを使う

コンシーラーは、髭を脱毛したり、
生えなくするものではありません。

例えば、青ヒゲの上から塗って、
青みを隠し、目立たなくする化粧品の一種です。

その場しのぎ的にはなりますが、
急な対応が必要な時には、
特に威力を発揮するでしょう。

いつも髭が濃くて、悩んでいる方は、
いざというときのために、
準備しておくとよいかもしれません。

コンシーラーが、髭を薄く見せる仕組み

化粧品として、ヒゲの上に塗ることで、
ひげを隠します。

ヒゲ自体には、何も変化はありません。

そのため、洗顔などで、コンシーラーを
落とせば、元に戻ります。

コンシーラーで、青ひげを薄く見せるメリット

ただ塗るだけで、簡単に、
青ヒゲを薄く目立たなくできます。

ニキビ跡や、寝不足時に目の下に
できるクマも、自然に隠すことができる
効果も期待できます。

日常的には使わないかもしれない方でも、
もしものときに備え、手元に置いておくと、
安心できますね!

コンシーラーで髭を薄くみせるデメリットやリスク

あくまでも、青髭を隠す化粧品なので、
ヒゲ自体には変化がありません。

一時しのきにはなりますが、
コンシーラーがはげれば、
元に戻ってしまうため、
根本的な対策にはなりません。

コンシーラーの注意点

女性用に開発された一般的なコンシーラーでは、
男性の肌とは、色や質感がなじまず、
塗っていることがばれる可能性があります。

そのため、男性専用に開発され、
男性の肌と自然になじむコンシーラー
選ぶことがポイントです。

コンシーラーをおすすめしたい方
  • 青ひげが気になり、簡単に対策したい方
  • ニキビ跡や、目の下のクマなども含めて、
    自然な感じで、顔全体の印象をよくしたい方
濃いヒゲに悩む男性に、おすすめのコンシーラーをチェック!
メンズ専用 NULLBBクリーム

Null BB クリーム

メンズ専用 NULLBBクリームは、
日本人男性の肌に合わせて、1から開発されているため、
塗ってることがばれずに、自然に隠せます!

詳しくは、こちらで・・・

 メンズ専用 NULLBBクリーム 公式サイト

(2)日焼けをする

日焼けにより、肌の色を濃くすると、
青髭を目立たなくできます。

ただし、あまり極端に、日焼けすると、
紫外線の影響で、肌が老化し、
後年、シミやシワなどの原因になりやすい
などのデメリットもあります。

2-2.青髭を薄くする方法

(1)抑毛ローション

抑毛ローションは、ヒゲの成長を抑える
ために塗るローションです。

自宅で手軽に使うことができます。

抑毛ローションが、青髭を薄くする仕組み

抑毛ローションの主成分は、
大豆に含まれるイソフラボン、
パイナップルに含まれるブロメライン酵素や、
パパイヤに含まれるパパイン酵素などです。

女性ホルモンによく似た働きをして、
毛を細かく目立たなくします。

また、タンパク質を分解して、毛を柔らかくしたり、
発毛力を弱くする働きがあります。

抑毛ローションで、青髭を薄くするメリット

抑毛ローションは、抑毛したい部位に
塗るだけなので、使い方はとても簡単です。

抑毛ローションには、保湿成分も含まれています。

保湿が必要なひげ剃り後に塗る習慣をつけると、
肌荒れを防ぐ効果も期待できます。

抑毛ローションで、青髭を薄くするデメリットやリスク

抑毛ローションは、毛が生えてくるのを
抑えるために塗るローションです。

すぐに毛が抜けたり、
生えなくなるわけではありません。

今、生えているヒゲが、毛周期によって、
抜け落ちた後で、新しく生えてくる毛に
対しての効果が期待できます。

ヒゲの毛周期は、個人差はありますが、
だいたい1ヶ月半から2ヶ月くらいと
言われています。

そのため、効果を実感できるまでには、
時間がかかるようです。

個人差はありますが、3~6ヵ月くらいは
様子をみるとよいでしょう。

抑毛ローションで、注意すべきこと

基本的に、脱毛するために使うものでは
ないことに、注意する必要があります。

塗るだけで、ヒゲがごっそりと抜ける
わけではありません。

生え変わって、次の毛周期で生えてくる
ヒゲに対して、効果が期待できるローションです。

それまで、根気よく続ける必要があります。

また、男性ホルモンを抑える働きがある成分が
含まれていますが、もともと男性ホルモンが
多い方には、効果が低い可能性があります。

自分の肌に合うか心配な場合は、
返金に対応してくれる商品を選ぶとよいでしょう。

抑毛ローションをおすすめしたい方
  • 生えてくるヒゲを、少しでも目立たないようにしたい方
  • 髭剃り後のアフターケアをしながら、髭をうすくしたい方
  • 効果が実感できるまで、時間がかかっても、根気よく続けられる方
青ヒゲに悩む男性に、おすすめの抑毛ローションをチェック!
NULL アフターシェーブローション Face & Body

Null アフターシェーブローション

NULL アフターシェーブローション Face & Bodyは、

  • 男性の髭が濃い悩みに着目し、厳選された豆乳発酵液と
    ダイズ種子発酵エキスを配合
  • ヒゲ剃り後の痛んだ肌をケアするアロエベラ葉エキス配合
  • 容器、成分ともに安心・安全の日本製

などの理由で、楽天ランキング1位、
Yahoo!ショッピング1位を獲得しています!

詳しくは、こちらで・・・

 NULL アフターシェーブローション 公式サイト

【関連記事】

髭に脱毛クリームは危険?!濃い髭を薄くする後悔しない3つの秘訣

(2)家庭用脱毛器

家庭用脱毛器は、
家庭でも手軽に使用できる脱毛器です。

一般の人が使うので、安全確保のため、
出力が低く抑えられています。

一時的な脱毛・減毛の効果が期待できます。

しかし、永久脱毛はできません。

家庭用脱毛器で、青髭を薄くする仕組み

皮膚の奥にある毛を再生する組織に
光やレーザーを照射して、熱に変え、
毛を再生する働きを弱める仕組みです。

ただ、照射する出力が低いため、
効果を実感するためには、
長期間にわたり、毛周期に合わせて、
照射し続ける必要があります。

家庭用脱毛器で、青髭を薄くするメリット

脱毛クリニックやサロンに
通わなくてよいので、
いつでも好きなときに、
自宅で脱毛・減毛ができます。

髭に限らず、全身の脱毛・減毛にも、
使うこともできます。

他人に見られると、恥ずかしい部位でも、
自分で脱毛できるのは、助かりますね!

また、他の家族の方と一緒に、
使うことができます。

複数の人で使えるなら、
お得ではないでしょうか?

家庭用脱毛器で、青髭を薄くするデメリットやリスク

家庭用脱毛器は出力が低いため、
男性のヒゲのように毛が太く
密集している部位に対しては、
効果を実感できるまで、
長い時間がかかる可能性があります。

効果が出るまで、あきらめずに、
毛周期に合わせるように、一定の間隔で、
継続的に照射を続ける必要があります。

永久脱毛ではないので、照射をやめると、
再び毛が生えてきます。

業務用の脱毛機に比べて、出力が低いといっても、
発毛を弱めるほどの強い光やレーザーが
照射される機器なので、取り扱いには
十分な注意が必要です。

例えば、出力レベルの調整など、
正しい使用手順に従った操作をしないと、
誤って出力を高くしすぎるなど、
肌のトラブルを招くリスクがあります。

家庭用脱毛器で、注意すべきこと

家庭用脱毛器は、手軽ではありますが、
自己責任で、脱毛・減毛することになります。

そのため、使用上の注意をよく守り、
安全面には、十分な注意を払うことが、
上手に使うために不可欠といえるでしょう。

家庭用脱毛器をおすすめしたい方
  • 近所に脱毛クリニックやサロンがない、
    忙しくて、脱毛クリニックやサロンにいく時間がないなど、
    様々な理由で、脱毛クリニックやサロンに通うことができない方
  • 自宅で、手軽に、カミソリ負けによる肌荒れや青髭をなくしたい方
  • 他人にやってもらうよりも、自分で脱毛したいと望んでいる方
  • 家族と一緒に、自宅で脱毛したい方
  • 家庭用脱毛機での照射を、定期的に、根気よく、継続できる方
  • 正しい使用方法を守り、自己責任で安全面の確保ができる方
青ヒゲに悩む男性に、おすすめの家庭用脱毛機をチェック!
家庭用脱毛器ケノン

ケノンは、出力が抑えられている
家庭用脱毛器としては・・・

  • 利用者の要望に基づき、改良に、改良が重ねられている
  • 主要部品の大半は「日本の大手メーカー」が製造した、
    ケノン専用の特注品が使われていて、抜群の高性能!
  • 購入者の、なんと43%が、男性!
  • 絶賛レビュー11万件突破!

などなど、たいへん人気の家庭用脱毛器です!

ケノンブラック

詳しくは、こちらで・・・

 家庭用脱毛器 ケノン公式サイト

こちらの記事も参考にどうぞ・・・

男の家庭用脱毛器ランキング2019 濃い髭に悩むメンズなら見逃せない4つの確認点

(3)脱毛サロンで、光(フラッシュ)脱毛をする

光脱毛やフラッシュ脱毛は、
一時的な脱毛・減毛の効果を期待できます。

しかし、永久脱毛ではありません。

医師が常駐していない脱毛サロンでの
施術となります。

光脱毛・フラッシュ脱毛で、青ヒゲが薄くなる仕組み

出力を抑えた光やフラッシュを照射して、
皮膚の下にある毛を再生する組織の働きを
弱めます。

脱毛完了後、ある程度の期間が過ぎると、
毛を再生する組織の働きの働きが回復し、
再び毛が生えてきます。

毛周期に合わせたタイミングで、
照射をすることが、無駄がなく、効率的です。

医療レーザー脱毛に比べると、出力が低いため、
同様の効果を得るためには、
医療レーザー脱毛よりも、照射回数を増やす
必要がでてきます。

光脱毛・フラッシュ脱毛で、青髭を薄くするメリット

永久脱毛ではないので、
将来、髭を生やしたくなったら、
生やすことができます。

青髭も解消し、顔が明るくなります。

脱毛期間中は、ヒゲの手入れの手間が激減し、
わずらわしさから解放されます。

カミソリ負けによる肌荒れの心配が
なくなります。

医療レーザー脱毛よりも、出力が低いため、
痛みは少ないと言われています。

光脱毛・フラッシュ脱毛で、髭を薄くするデメリットやリスク

医療レーザー脱毛よりも、出力が低いため、
効果を実感するまで時間がかかる可能性があります。

長期的な脱毛効果を得るには、
定期的な施術を受け続ける必要があり、
その分の費用はかかります。

光脱毛・フラッシュ脱毛で、注意すべきこと

脱毛サロンを選ぶ際には、実績があり、
安全面、衛生面、技術面など、
スタッフの教育研修システムが整っている
ところを選ぶとよいでしょう。

光・フラッシュをおすすめしたい方
  • 将来、髭を生やす可能性を残しておきたい方
  • ヒゲを好みの薄さまで脱毛して、髭剃りのわずらわしさから、解放されたい方
  • カミソリ負けによる肌荒れをなくしたい方
  • 青髭をなくしたい方
  • 明るい顔になり、スッキリと爽やかな印象を手にいれたい方
  • 痛みに弱い方
 おすすめの光脱毛サロンをチェック!

2-3.青髭を根本的になくす方法

ヒゲの永久脱毛により、髭が生えなくなれば、
毛根自体が、皮膚の下からなくなるので、
青ひげの悩みを、根本的に解消できます。

ヒゲの永久脱毛により、長期的な効果を
持続するためには、次の2つの方法が
あります。

コストパフォーマンスの観点からは、
医療レーザー脱毛がおすすめです。

(1)医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛は、
長期的な脱毛の効果が期待できます。

また、医師が常駐する脱毛クリニックで
施術を受けられ、安全です。

医療レーザー脱毛で、青ヒゲがなくなる仕組み

出力が高い医療用レーザーを照射して、
皮膚の下にある毛を再生する組織を
破壊します。

一度、毛を再生する組織が破壊されると、
そこからは、毛が生えてきません。

髭を含む毛には、毛周期があり、
1回のレーザー照射で、
脱毛できるのは、成長期の毛だけに
限られます。

【参考記事】

ヒゲ脱毛を毛周期に合わせ、期間・間隔・回数で損するな!

ヒゲの場合、成長期にある毛が、
約20%くらいと言われています。

一通り全体を脱毛し、効果を実感できるようになるには、
少なくとも5回程度の照射が必要とされます。

レーザーを照射する間隔は、できるだけ、
毛周期に合わせると、無駄がなく、効率的です。

しかし、毛周期の期間は、個人差があり、
部位によっても異なります。

そのうえで、あえて言うと、
ヒゲの毛周期は、だいたい1ヶ月半から、
2ヶ月くらいと言われています。

そのため、効果を実感できるまでには、
最短でも7~8ヶ月くらいかかることになります。

この間、青髭は照射するたびに
薄くなっていきます。

あとはどの程度まで、髭を減らしたいか
によって、追加でレーザー照射を継続していく
ことになります。

ヒゲの濃さや生えている面積によって、
個人差は大きいのですが、
髭をツルツルにするためには、
15~18回くらいの照射が
必要な場合が多いようです。

ツルツルになるまで、脱毛すれば、
青髭の悩みからも、解放されます。

医療レーザー脱毛で、青髭をなくすメリット

いわゆる「永久脱毛」ができ、
長期的な脱毛効果を期待できます。

青髭も解消し、顔が明るくなります。

一度、やってしまえば、
ヒゲの手入れの手間が激減し、
わずらわしさから解放されます!

カミソリ負けによる肌荒れの心配が
なくなります。

また、医師が常駐する医療クリニックでの
施術となるので、万一の場合の肌のトラブル
への対応も含めて、安全で安心できます。

医療レーザー脱毛で、髭を薄くするデメリットやリスク
医療レーザー脱毛には、痛みがある

医療レーザー脱毛は、出力が高いレーザーを照射して、
毛に含まれるメラニン色素が反応して発生する熱で、
毛を再生する組織を破壊します。

そのため、個人差はありますが、痛みを感じるという
デメリットがあります。

特に、毛が密集して生えている鼻下は、
痛いと言われています。

ただし、脱毛クリニックでは、必要に応じて、
麻酔を使い、痛みの緩和が図れます。

医療レーザー脱毛の4つの副作用

さらに、医療レーザー脱毛には、
次の4つの副作用やリスクがあります。

  1. あかみやヒリヒリ感、むくみ
  2. 毛嚢炎(もうのうえん)
  3. 硬毛化・増毛化
  4. やけど

ただし、これらは、事前に想定される副作用や
リスクなので、もちろん、対応策も用意されて
いますので、安心です。

詳しくは、下記の記事をご参照ください。

髭のレーザー脱毛は危険?! 4つの副作用とその対応策

医療レーザー脱毛で、注意すべきこと
医療レーザーは日焼けした肌には使えない

医療レーザーは、黒いメラニン色素に反応して、
熱を発生させ、脱毛する仕組みです。

日焼けした肌の場合、皮膚の中のメラニン色素にも
反応して、やけどする危険があるため、
医療レーザーは使えません。

医療レーザーは白髪には使えない

同様に、メラニン色素が薄い白髪の脱毛にも、
医療レーザーは使えません。

もしも、将来、ヒゲを生やしたくなると、後悔するかも

医療レーザー脱毛をすると、基本的には、
毛が生えてこなくなります。

もしも、将来、髭を生やしたくなった時に・・・

後悔するかもしれない可能性があります。

医療レーザー脱毛をおすすめしたい方
  • ヒゲを好みの薄さまで脱毛して、
    長期的に、髭剃りのわずらわしさから、解放されたい方
  • カミソリ負けによる肌荒れをなくしたい方
  • 青髭をなくしたい方
  • 明るい顔になり、スッキリと爽やかな印象を手にいれたい方
 おすすめの脱毛クリニック・サロンをチェック!

(2)針(ニードル)脱毛

針(ニードル)脱毛は、1本1本の毛穴に針を差し込み、
電気を流して、脱毛します。

高度な技術力が必要とされ、手間もかかかります。

医療脱毛クリニックや、エステサロンで
施術を受けられます。

針脱毛で、青ヒゲをなくす仕組み

1本1本の毛穴に針を差し込み、
電気を流して、毛を再生する組織に
ダメージを与える脱毛法です。

脱毛処理した毛穴からは、基本的に
2度と毛が生えてきません。

毛が少し残っている状態でないと
脱毛できません。

1本ずつ脱毛していくので、
1回の施術で脱毛できる範囲は限られます。

針脱毛で、髭を薄くするメリット

1本1本、脱毛するので、ヒゲの間引き方や、
デザインヒゲの形など、好みに合わせて、
細かく調整できます。

医療レーザー脱毛や光・フラッシュ脱毛では
難しい日焼けした肌や白髪でも脱毛できます。

針脱毛で、髭を薄くするデメリットやリスク

手間をかけて、1本1本、脱毛するので、
同じ面積を脱毛する場合、
医療レーザー脱毛や光脱毛に比べ、
料金は割高になります。

毛穴に針を直接、差し込み、電流を流すので、
医療レーザー脱毛よりも、大きな痛みを感じる人が
多いと言われています。

針脱毛で、注意すべきこと

針脱毛の施術を受けられる医療クリニックでは、
全国展開しているようなところは
みあたらないので、近所にあるか、
探す必要があります。

エステサロンでは、大手が全国展開しています。

サロンを選ぶ際には、実績があり、
安全面、衛生面、技術面など、
スタッフの教育研修システムが整っている
ところを選ぶとよいでしょう。

針脱毛をおすすめしたい方
  • コストパフォーマンスよりも、デザインヒゲなど細部の仕上がりにこだわりがある方
  • 日焼けした肌や白髪の脱毛をしたい方
 おすすめの針脱毛サロンをチェック!

3.まとめ

青髭の対策には、いろいろな種類があることを
お分かりいただけましたか?

まとめると、次の7種類です。

  1. メンズコンシーラー
  2. 日焼けする
  3. 抑毛ローション
  4. 家庭用脱毛器
  5. 光(フラッシュ)脱毛
  6. 医療レーザー脱毛
  7. 針(ニードル)脱毛

上から順番に、簡単に取り組めるものとなっています。

ぜひ、お試しいただいて、

あなたに最適の青髭対策を見つけ、

スッキリとした口元を手に入れましょう!


笑顔の女性

 

【関連記事】

髭が濃い悩みを解消した究極の秘訣!永久レーザー脱毛3つの間違い

この記事はお役に立ちましたか?
あたたかい応援、いつもありがとうございます!
ポチッ↓


美容(メンズ)ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です